スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時効撤廃・延長法案が参院通過=5月中に成立、施行へ(時事通信)

 殺人など凶悪事件の公訴時効の撤廃を盛り込んだ刑法と刑事訴訟法の改正案が、14日午前の参院本会議で、与党と自民、公明両党などの賛成多数で可決された。参院先議の改正案は衆院に送付され、5月中には成立し施行される見通しだ。
 改正案は犯罪被害者の遺族感情への配慮から、殺人や強盗殺人など最高刑が死刑となる犯罪の時効(現行25年)を撤廃。最高刑が無期懲役以下の人を死亡させた罪の時効は、原則2倍とする。これにより、強姦(ごうかん)致死罪の時効は15年から30年に、傷害致死罪が10年から20年、業務上過失致死罪が5年から10年に、それぞれ延長される。また、施行時に時効が成立していない過去の未解決事件にも適用される。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔用語解説〕「中国の死刑制度」
〔用語解説〕「海外での日本人死刑問題」
時効撤廃・延長法案がきょう参院通過=5月中に成立、施行へ
大型スクーターでひったくり=被害品の処分役複数か

寒い4月まだ続く?寒気23日ごろ再び南下も(読売新聞)
立川談志さん 高座に復帰(毎日新聞)
<キセル乗車>相鉄が車掌解雇 定期券の入出場記録不正操作(毎日新聞)
重要文化財に「杉本家住宅」など 新たに8件指定(産経新聞)
略称「日本」で波紋 後発の「たちあがれ」に「新党日本」が反発 (産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ミスターしょうぞうくまざわ

Author:ミスターしょうぞうくまざわ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。