スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<偽造1万円札>仙台の繁華街で8枚見つかる(毎日新聞)

 宮城県警仙台中央署は26日、仙台市の繁華街にある八つの商店の売上金から、偽造された1万円札が1枚ずつ、計8枚見つかったと発表した。大きさは本物とほぼ同じだが、すかしがなく、全体的に赤みがかっているという。同署は偽造通貨行使事件として捜査している。

 同署によると、26日午前、複数の銀行支店から偽造1万円札を発見したと通報があった。偽札は隣接している同市青葉区国分町と一番町にある酒屋や菓子屋など八つの商店から同日、支店に持ち込まれた売上金に含まれていた。

 同じ地域で見つかったことなどから、同署は同一犯やグループがかかわっている可能性が高いとみている。【須藤唯哉】

【関連ニュース】
通貨偽造容疑:偽1万円札66枚印刷 男2人再逮捕 愛知
偽札使用容疑:中学生2人逮捕 コピー機で複写 大阪
偽札:使用容疑で中学生2人逮捕--大阪
裁判員裁判:通貨偽造などで猶予判決の男性、裁判員の言葉胸に再出発 /岐阜
4府県の偽1万円札使用:2被告、偽造容疑で再逮捕--合同捜査本部 /静岡

ハイチPKOに自衛隊派遣=大地震被害に7000万ドル支援へ-平野官房長官(時事通信)
地検リーク「ある」でNHK元職員クビ(スポーツ報知)
<掘り出しニュース>辛くて噴火しちゃう?激辛ソース「赤岳大噴火」販売(毎日新聞)
民主、参院選公認は来月に 捜査波紋…「複数」二の足(産経新聞)
空海 唐から持参の文献「三教不齋論」写本を発見(毎日新聞)
スポンサーサイト

男児の裸写真をネット公開、容疑の男逮捕 警視庁(産経新聞)

 インターネット上で男児の裸の写真などを公開したとして、警視庁少年育成課と愛宕署は、児童買春・ポルノ禁止法違反(公然陳列)の疑いで、滋賀県高島市に住む専門学校生の男(20)を逮捕した。同課によると、男は「趣味で集めた画像を、他の愛好家にも見てもらいたいと思った」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、平成20年5月3日から10月20日にかけ、ネット上の掲示板に、3~8歳ぐらいの児童の裸の写真4点を掲載し、不特定多数の人が閲覧できるようにしたとしている。

 同課によると、男は同年4月ごろに掲示板を開設し、児童ポルノ画像計66点を掲載していた。

【関連記事】
一斉摘発は見せしめか ファイル共有ソフト「カボス」って何?
全裸ブログ男性、中継告知もしていた 閲覧仲間が告発
“大人の交流”に警視庁が「待った!」 アダルトライブチャットの赤裸々実態
「裸の写真売ります」女子高生の羞恥心ない小遣い稼ぎ…群がるネット売人
【日本の議論】あの超有名写真集もアウト? 児童ポルノ禁止法改正の行方

<落語協会>柳家小三治さんが次期会長に内定(毎日新聞)
<南部陽一郎さん>記念サイエンス賞、初の受賞者決まる(毎日新聞)
カンピロバクター感染率、鶏肉生食で72倍に(医療介護CBニュース)
<安保改定50周年>日本防衛は揺るぎない…米大統領が声明(毎日新聞)
<名古屋市長>給与800万円案、曲げずに議会提出へ(毎日新聞)

小沢氏聴取 特捜部“直接対決” 「政治家のウソ」追及(産経新聞)

 昨年3月の全面対決から約10カ月。民主党の小沢一郎幹事長と東京地検特捜部の攻防は23日、小沢氏の任意聴取という“直接対決”に発展した。「政治資金に関してはすべてオープンにしている」。ことあるごとにこう胸を張り続けた小沢氏。聴取では自身の資金管理団体「陸山会」をめぐる政治資金規正法違反事件について関与を否認したとみられる。しかし、捜査の過程でこうした小沢氏の言葉は覆されつつある。特捜部は国民を欺き続けた「政治家のウソ」という構図を描こうとしている。

 ■偽装

 昨年3月4日午前。小沢氏は全身にカメラのフラッシュを浴びていた。前日に、小沢氏の公設第1秘書、大久保隆規容疑者(48)が西松建設の違法献金事件で逮捕されていた。

 「政治資金についてはすべてオープンにしている。収支を全部公開しているのは私だけではないか」

 民主党本部で開かれた記者会見で、小沢氏は国民に向かってこう強調した。この言葉が「ウソ」だったことが後に判明する。陸山会の土地購入をめぐる事件の捜査をきっかけに、政治資金収支報告書に記載していない収支がいくつも出てきたのだ。

 同事件の逮捕容疑だけを見ても、平成16年分は土地代金の原資4億円の収入と土地代金約3億5千万円の支出、19年分は小沢氏への返済金名目の4億円の支出…。

 「ウソ」は土地代金の原資についてもあった。この土地購入が問題となった後の19年2月、小沢氏は会見で「土地購入の原資は銀行からの融資だった」と述べた。

 しかし実態は、融資は土地代金の原資4億円を隠すための偽装工作だったとされる。融資を受ける直前に土地代金を支払っていたからだ。小沢氏は偽装工作が発覚すると、今月16日の党大会で「私どもが積み立ててきた個人の資金」と「ウソ」を修正した。

 さらに、同じ19年の会見で、小沢氏は「確認書」なるものを報道陣に提示している。登記上の所有権は小沢氏個人の名義だが、事実上の所有者は陸山会-というものだった。

 確認書の作成日付は陸山会が収支報告書に土地購入を記載した17年1月7日。ところが、実際に作成した日付は会見の直前だった。土地購入が問題となり、慌てて帳尻あわせをしたとみられる。これも偽装工作といえるものだ。

 「収支報告書に記載していない収支」「土地代金を装った融資」「陸山会の所有権を主張した『確認書』」…。小沢氏が偽装と気付いていたかは不明だが、自らの言葉で事実上、3つの「ウソ」を付いていたといえる。

 ■裏金

 聴取の焦点となった土地代金の原資。小沢氏は今月16日の党大会で「何ら不正なお金を使っておるわけではありません。個人資金でございます」と強弁した。

 しかし、特捜部の目は“ゼネコンからの裏献金”に向いている。党大会での言葉を4つ目の「ウソ」とみているのだ。

 小沢氏の地元、岩手県奥州市で進められている胆沢(いさわ)ダム工事をめぐり、水谷建設元幹部らが土地購入があった16年10月に民主党衆院議員の石川知裕容疑者(36)に裏金5千万円を渡したと供述しており、これらの供述が詳細を極めているからだという。

 また、水谷建設元幹部らは17年4月に大久保容疑者に5千万円を渡したとも供述している。同年3~5月には小沢氏から陸山会に4億円が入金され、同額が戻されるという不自然な資金移動があった。

 石川、大久保両容疑者は水谷建設を含めたゼネコンからの裏献金を否定しているとされる。しかし、特捜部は土地代金の原資に裏献金が含まれていたとみて、ゼネコン捜査を継続している。

【関連記事】
小沢氏聴取 疑惑の核心、不自然な説明
「最終戦争」国民の軍配は
小沢氏聴取 語気強め裏献金否定
石川容疑者「不正はない」 民主党議員にコメント
小沢氏聴取で中国新華社「民主党支持急落招いた」

寺に強盗、200万奪う=住職ら電気コードで緊縛-京都(時事通信)
「若者を惹きつける新聞」テーマに 桃山学院大で実践講座(産経新聞)
「小沢独裁と闘う」自民党大会で谷垣総裁(読売新聞)
節分の縁起物 くま手づくり最盛期 愛知・西尾の勝山寺(毎日新聞)
臓器移植、新規登録の4分の1が「親族優先」を希望(医療介護CBニュース)

漫画全巻販売がヒット 大学院の経験生かす(産経新聞)

 今、世界中で注目されている日本の文化「漫画」。その漫画を全巻セットで販売する世界初のインターネットサイト「漫画全巻ドットコム」が2006年8月に立ち上がった。ヒットしたドラマや映画の中には、コミックを原作としたものも多く、同サイトを運営するTORICOの安藤拓郎社長は「現在の月間アクセス数は250万件で、ドラマや映画を見た人が当サイトを通じて購入するケースも多い」と、好調な業績に相好を崩す。

 ◆スニーカーで失敗

 安藤社長は大学卒業後、外資系企業を経て、大手総合商社に入社。その傍ら、中国で製造したデザインスニーカーの販売を始めた。「スニーカーの販売は友人と2人で副業で始めた。そこそこ売れていたので商社を退職して05年に起業したが、起業してからは全く売れなくなった」

 このため、スニーカーの販売に代わる新しいビジネスプランを模索しているときに、デジタルハリウッド大学を知り、06年4月にデジタルハリウッド大学院に入学した。

 大学院の起業ゼミで起業化についてさまざまな勉強をする中で、大学院で学んだことをサイトで生かせないかと考えて思いついたのが、『週末ひきこもりセット』サービスだ。「週末に一歩も外に出ないで、DVDや食事、漫画などがワンパッケージで届けられるサービスがあったら面白いのではないかと考えた。まず、コミックを全巻セットで家に届けるネットサービスを始めることにした」

 販売開始当初は、中古本が主体だったが今はすべて新品。「中古本では流通量が限られているので一冊一冊集めるのが大変で顧客の注文に対応できないことも多いうえ、新品本ならば出版社からの協力も得られる」

 ◆世界中から注文

 現在、扱っている漫画のタイトル数は約5000。購入時にポイントが付与される会員の数は6万5000人に達し、海外からも注文が入る。今後、さらにタイトル数を増やしていく予定で、当面は3万タイトルを目標にしている。

 デジハリで学んだ経験は、人脈面でも大いに役立っている。

 「同じ大学院や大学の人にサイトの作成を手伝ってもらったり、大学院を出てからビジネス先でつきあいが始まったりしている。実際、フィギュアを扱っている会社に就職した人から一緒にビジネスをやらないかという声もかかっている」

 デジハリでの人脈やこれまでの経験を生かして、「今後は、DVDやアニメソングのCDなど、本以外に取扱商品を増やしていきたい」

                   ◇

【用語解説】デジタルハリウッド大学

 構造改革特別区域法に基づき、学校設置会社のデジタルハリウッド株式会社(東京都千代田区)が2005年4月に開学した4年制の大学。デジタルコミュニケーション学部デジタルコンテンツ学科を設置、東京・秋葉原とお茶の水、八王子にキャンパスをもつ。在学生は1003人(09年4月現在)。大学院は04年4月に開学した。

【関連記事】
「これぞ漫画!」の金字塔 2009のベスト3は?
ラジオ女子、聴取率を牽引 中学生、テレビやネットじゃ物足りない?
しょこたんブログ本“おむつ事件”漫画化!
書店員がセレクト! 巣ごもり派に「おすすめ本」
漫画はネットで読む時代 配信、PSP、投稿…楽しみ方変化

4歳児虐待死の母に懲役6年=神戸地裁支部の裁判員裁判(時事通信)
千葉県警刑事1課長が美少女フィギュア万引き(読売新聞)
<警視庁>45歳警部が電車で痴漢容疑…書類送検・辞職(毎日新聞)
コーヒー飲み、受験に全力投球(産経新聞)
<ハイチ大地震>緊急援助隊医療チーム 成田を出発(毎日新聞)

平城宮跡で火災、建物被害なし=草地600平方メートル-奈良(時事通信)

 16日午後0時45分ごろ、奈良市佐紀町の平城宮跡で、雑草から煙が出ているの通行人が見つけ、警備員の男性が119番した。火は約600平方メートルの草地を焼き、消防隊が約20分後に消し止めた。けが人はなく、建物にも被害はなかった。
 奈良署は現場に通行人が多いことから、何らかの火の不始末が原因とみて詳しく調べる。 

<強盗>名古屋の吉野家 食事の後に3万円奪い逃走(毎日新聞)
こども手当、6月に2万6000円初支給(読売新聞)
「猫の足星雲」を詳細に観測=星の生死解明に期待-欧州天文台(時事通信)
「ごめんなさい…」執拗な取り調べにすすり泣く菅家さん(産経新聞)
大仁田氏、小沢問題に便乗失敗 嘆願書持参も門前払い(スポーツ報知)

参院本会議 鳩山首相の主な答弁(産経新聞)

 【小沢一郎民主党幹事長の土地購入事件】

 小沢幹事長は、政権交代を成し遂げた同志だ。党代表の私に「自分は潔白だから戦う」と言われたので、幹事長として日本の政治の変革に向けて共に戦うことを了とした。

 小沢氏の「戦う」という表明は、自らの潔白を証明していく決意だと受け止めた。政党人として当然だ。私は行政の長であり、検察が公正な捜査を行うと信じている。捜査を冷静に見守ることが現在必要なことだ。(「戦ってください」という)私の発言には検察に対する圧力などという意図もなく、(捜査への)影響は全くないと考える。

 【首相の偽装献金事件】

 母からの資金提供はまったく承知していなかった。その資金が私のために使われたことが捜査で判明したので、納税の義務を果たした。事実は一つだ。国民の意識との乖離(かいり)はあると思うが、母の資金提供を知らなかったので贈与税を免れる発想自体あり得ない。脱税の認識は全くなかった。

 私腹を肥やしたり、不正な利得に手を染めたことはしていない。批判を真(しん)摯(し)に受け止め、政権交代に期待した多くの国民の期待に応えることが私の使命だ。天に恥じることがないよう身を粉にして使命を果たすために全力を遂行する。それが首相としての責任を果たす道だ。

 【憲法改正】

 政治家が憲法はかくあるべきだという考え方を持つのは当然だ。ただ、首相は特に重い憲法尊重擁護義務が課せられているので、私の考え方を言うときではない。在任中に、などと考えるべきものだとも思っていない。

 【国旗・国歌】

 国旗と国歌は、国家の象徴として大切に扱われているものだ。日の丸が国旗、君が代が国歌として定着していることを多くの国民が認めている。その国民感情を尊重し、内閣でも敬意を持って対応する。

 (日の丸を2つ切り張りして民主党旗とした)昨年の総選挙における鹿児島での件に対する指摘は曲解だ。党のシンボルよりも、日の丸が重要だ。日の丸を切って張り合わせる行為は大変けしからん。国旗への尊厳は当然持っている。民主党に国旗、国歌の規定はないが、16日の党大会では国旗を会場に掲揚した。

 【天皇陛下の特例会見】

 中国の習近平国家副主席の訪日は、友好親善の観点から大きな意味があると考え、政府として(陛下に)お会いいただけないかとお願いした。天皇の政治利用だとの指摘はあらない。象徴天皇制は十分理解しており、適切に対応していく。天皇に対する尊崇の念を持ち合わせている。

 【胆沢ダム】

 客観的な要件を満たした事業は継続する。(小沢氏の地元の岩手県奥州市にある)胆沢ダムは本体工事が進んでいるので建設を続行した。あくまでも客観的な指針に基づいている。

 質問者は尾辻秀久(自民)、藤原正司(民主)、松あきら(公明)の各氏

【関連記事】
民主は良識まで“交代”か
鳩山・小沢氏はバッジを外せ 党内の政権交代こそ改革
「長期金利の安定を」鳩山首相、財政規律重視
「戦って」発言に首相、「検察への圧力ではない」 参院代表質問
首相が指揮権発動否定 小沢氏側土地問題 「潔白信じる」

衆院 代表質問で与野党が激しいヤジ合戦 あきれる声も(毎日新聞)
窃盗 高級貝タイラギ、大量になくなる 佐賀の海で養殖(毎日新聞)
再診料引き下げ阻止などを小沢幹事長に提言―民主議連(医療介護CBニュース)
空き巣後に家人に鉢合わせて刃物  事後強盗容疑で男逮捕 新宿署(産経新聞)
「裏献金」翌営業日に入金=同額を小沢氏団体口座へ-石川容疑者、土地購入に使用(時事通信)

<名古屋市>住基ネット離脱に意見50件 賛成1、反対35(毎日新聞)

 名古屋市の河村たかし市長が住民基本台帳ネットワークからの同市の離脱を19日に表明してから20日夕方までに、市役所や16カ所の区役所に50件の意見が電話やメールなどで寄せられた。市長に賛同する意見はわずか1件で反対35件、その他14件だった。

 市区政課によると、賛成は「今の自分に関係ないので(ネットワークから)切断してもいい」、反対意見は「税務署で並ぶのが嫌で、電子申告のために住基カードを取った。切断は困る」「住基カード以外に身分証明書がない」など。「その他」は、離脱した場合に住基カードが使えるかどうかや、カードの発行手数料500円を補償してもらえるかなどの問い合わせだったという。【丸山進】

【関連ニュース】
名古屋市:住基ネット離脱へ 河村市長、総務相に伝達
住基ネット:選択制に…総務相が法改正検討の意向
万能川柳:法律でヤジの禁止はできないか
住基ネット:総務相「選択制に」 法改正検討の意向
住基ネット:名古屋市が離脱へ 河村市長、総務相に伝える

<訃報>高野耕一さん85歳=元東京高裁部総括判事(毎日新聞)
有権者と対話「なまごえ☆プロジェクト」始動 自民党(産経新聞)
夫婦別姓制度を導入=非嫡出子の相続差別撤廃-民法改正案(時事通信)
政府、61法案を提出予定=子ども手当、高校無償化(時事通信)
寒気 九州・山口全域で雪 交通に乱れ(毎日新聞)

不破前議長、引き続き要職に=准中央委員は大幅若返り-共産(時事通信)

 静岡県熱海市で開かれている共産党の第25回党大会で15日、新たな中央委員の候補者名簿が代議員に提示された。去就が注目された不破哲三前議長も中央委員候補に記載されており、引き続き党の要職にとどまることになった。
 党中央委員や党幹部人事は大会最終日の16日に決定する。中央委員から党幹部が選出されるため、不破氏が現在務める党幹部会委員や社会科学研究所長に留任する可能性は高い。
 15日示された中央委員候補は162人、准中央委員候補は35人。現在の准中央委員は14人で全員50歳以上だが、同候補は1人を除き30~40歳代で、大幅に若返ることになった。 

歌手の浅川マキさん死去=ユニークなライブ活動を展開(時事通信)
<三豊市長選>横山忠始氏が無投票で再選(毎日新聞)
外国人参政権、通常国会に提出=平野官房長官(時事通信)
【中医協】診療報酬上の地域性への配慮、次回以降に結論(医療介護CBニュース)
子ども手当など61法案を提出へ 通常国会で政府(産経新聞)

<殺人容疑>女性刺した男逮捕 静岡・富士(毎日新聞)

 15日午後10時5分ごろ、静岡県富士市厚原、建設業、渡辺章弘さん(32)方で、「知らない男が入ってきて嫁が切られた」と、敷地内の別棟に住む渡辺さんの父親から110番があった。駆け付けた救急隊員が、玄関で血まみれになって倒れている妻久美さん(32)を発見。久美さんは病院へ運ばれたが、胸など数カ所を刺されており、間もなく死亡が確認された。県警富士署は、通報直後に同署へ「女の人を刺した」と車で出頭した同市鈴川町、無職、稲毛勝則容疑者(46)を殺人と住居侵入の疑いで逮捕した。

 同署によると、稲毛容疑者の車のトランクから包丁が見つかっており「渡辺さんの元従業員で、渡辺さんに恨みがあった」と供述しているという。

 同署によると、渡辺さん方は久美さんと子供2人の4人暮らし。事件当時、渡辺さんは外出していたという。現場は東名高速道富士インターチェンジの西約2キロの住宅地。【大西量】

輸入新型ワクチンを20日に初の特例承認(医療介護CBニュース)
法に触れたつもりない=小沢氏(時事通信)
小沢氏に聴取再要請、陸山会4億円で…東京地検(読売新聞)
向精神薬を譲渡未遂=宅配便で、医師逮捕-大阪府警(時事通信)
傷害容疑で少女3人逮捕=女子中生に集団暴行-付き合い悪いと立腹・警視庁(時事通信)

「派遣切りで自暴自棄に」キャバクラで豪遊 無銭飲食容疑で男逮捕  (産経新聞)

 派遣切りにあって仕事がなく、所持金もわずかしかなかったにもかかわらず、キャバクラで豪遊して代金を踏み倒したとして、埼玉県警大宮署は11日、詐欺の疑いで、無職、猪熊信樹容疑者(30)=同県川口市朝日=を逮捕した。

 同署の調べによると、猪熊容疑者は10日午後9時25分~翌11日午前5時55分までの約8時間半にわたり、さいたま市大宮区仲町のキャバクラ「ラヴィジュア」で、料金を払う意志がないにもかかわらず、1人で約13万7500円相当の飲食などをした疑いが持たれている。

 同署によると、猪熊容疑者は4人の女性店員と一緒に、焼酎を約30杯飲んだという。所持金はわずか21円だった。

 調べに対して猪熊容疑者は、「数カ月前に派遣切りにあって自暴自棄になり、とにかく酒が飲みたかった」などと供述しているという。

【関連記事】
キャバクラが不況で“熟女パブ”に
キャバ嬢労組が発足 セクハラなどの相談受付へ
芦屋で御法度の“キャバクラ”経営 逮捕の2世タレントが掘った墓穴とは
セクハラ、不払い当たり前? キャバ嬢“労組”結成のナゼ
キャバクラでバイト…客とのトラブル? 千葉大生殺害

慢性期病院の認定審査を開始―日慢協が4月から(医療介護CBニュース)
ハイチに500万ドル緊急支援=政府(時事通信)
<浅草リトルシアター>若気芸人に舞台無料開放(毎日新聞)
東北道で27台絡む多重事故=吹雪影響か、5人軽傷-福島(時事通信)
「非常に有意義」=日米外相会談を評価-鳩山首相(時事通信)

# 元JA職員、詐欺容疑で逮捕=顧客から1400万円-茨城県警(時事通信)

 顧客女性の依頼を偽り、JA北つくばから約1400万円をだまし取ったとして、茨城県警結城署などは13日、詐欺の疑いで、元JA北つくば結城南山川支店金融渉外考査役、島崎信行容疑者(48)=同県結城市山王=を逮捕した。同署によると、島崎容疑者は容疑を認め、「ギャンブルに使った」と話しているという。
 逮捕容疑は2008年12月16日、同支店の窓口係の女性(25)に対して、顧客女性(74)から現金の払い戻しを依頼されたと偽って、女性の口座から1400万円をだまし取った疑い。
 同署などによると、顧客女性は複数の定期貯金を一括したいと依頼していたが、現金が振り込まれず他の職員に相談して発覚した。 

【関連ニュース】
詐欺容疑で女を送検=男性連続不審死
不審死男性から四百数十万円=詐欺容疑で女を再逮捕
不審死男性への詐欺容疑=女を再逮捕へ
不動産ファンド装い3億円余詐取か=建設会社元社長ら逮捕
詐取総額2000万円以上か=振り込め容疑で2人逮捕

比ニューハーフと日本人男、偽装結婚の仲介摘発(読売新聞)
大阪モノレール一時運休(産経新聞)
香川県産出「サヌカイト」で作った楽器で地元の魅力を発信(産経新聞)
「桜田門外の変」で井伊直弼襲撃の拳銃か?(産経新聞)
インフル定点9.18、3か月ぶり注意報レベル下回る(医療介護CBニュース)

<外国人参政権>法案、通常国会へ 与野党で賛否交錯(毎日新聞)

 政府が永住外国人に地方選挙権を付与する法案を18日召集の通常国会に提出する方針を決めた。選挙権付与に強いこだわりを持つ小沢一郎民主党幹事長の再三の求めに、従来、積極姿勢の鳩山由紀夫首相が同調した。政府・与党内に異論も根強く、提出までに曲折が予想される一方、野党・公明党からは歓迎の声があがっており、国会審議の焦点となりそうだ。

 「日本国政府としての姿勢を明確にすべきだ。そのために政府提案にするのがよいと(政府と)一致した」。小沢氏は12日の記者会見で強調。平野博文官房長官も会見で法案提出方針を表明し、採決時に党議拘束を要請する考えを示した。

 選挙権付与は、昨年10月の政府・民主党首脳会議の初会合で党側が持ち出した。当初、政府内には慎重論もあったが、鳩山首相が同10月、李明博韓国大統領との共同記者会見で「前向きに結論を出していきたい」と述べ、小沢氏は同12月に韓国での講演で「通常国会には現実になるのではないか」と踏み込んでいた。

 これらの動きを受け、平野氏は昨年末、所管する原口一博総務相に法案検討を指示。ただ原口氏は12日の記者会見で、国民新党の反対を念頭に与党3党による意思決定の後に「初めて私たちが動く問題だ」と慎重な姿勢を示した。

 法案は、原則的に日本と外交関係がある国の国籍を有する人を対象とする民主党の野党時代の案が軸になるとみられる。永住外国人は朝鮮半島出身者が多いが、この場合の対象は在日韓国人に限られることになる。

 ただ、与党内では賛否が交錯している。民主党の山岡賢次国対委員長は12日、東京都内のホテルで開かれた在日本大韓民国民団(民団)の新年会あいさつで「法案が一日も早く国会で実現するように全力で取り組んでいきたい」と表明。国民新党代表の亀井静香金融・郵政担当相は12日の記者会見で「国民新党は賛成してない」と異議を唱えた。

 一方、野党の内情も複雑。公明党の漆原良夫国対委員長は記者団に「公明党はずっとこの法案をやってきたが、自民党の反対で実現できなかった。今が成立の一番のチャンス」と強調。「民主党が閣法で出すのは頼もしい」と期待感を示した。自民、公明両党で対応が割れれば与野党でねじれ現象が起きる可能性もある。【中田卓二、近藤大介、横田愛】

【関連ニュース】
外国人地方参政権:通常国会に法案提出方針…平野官房長官
小沢幹事長:永住外国人に地方参政権を…法案提出を要望
山岡国対委員長:首相実母や小沢氏の参考人招致拒否の意向
公明:市川元書記長を常任顧問に 「一・一ライン」復活?
民主党:議員166人が「小沢詣で」…上機嫌の新年会

ブリリアントワールド
バンコクのすすめ
もうすぐ1年助産師奮闘記
匠の日記
McKinnonのブログ

【なんくるないさぁ】文化部 編集委員・小山裕士 夫婦で沖縄移住…まさかの離婚(産経新聞)

 東京から沖縄へ移住して十数年が経過したK子さん。当初は順調だった南国暮らしだったのに、50代を目の前にして、このところ立て続けに激変に見舞われている。

 元々は山梨県の生まれ。高校を卒業後、東京の短大へ進み、遊び盛りとあって、ちゃっかり専門学校に居残ることにした。そこで出会った男性、のちの夫がまさに運命の人。大阪で生まれ育った人だが、両親が沖縄出身。ほれた相手の影響ですっかり沖縄フリークになり、しぶる夫のお尻をたたくように夫婦で沖縄へ移住した。

 東京では会社は違えど夫婦そろって編集者として雑誌作りの仕事をしていた。沖縄では“県産本”という言葉が使われるように、中小ながら出版業が盛んだ。K子さんも運よく那覇市の出版社に職を見つけ、遅ればせながら夫の方は細々とライター業を始めることになった。

 今となっては沖縄ブームの火付け役ともいえる名物夫婦だったのだが、世の中、何が起こるかわからないものだ。互いに沖縄ライフを堪能していたはずなのに、いつのまにかすき間風が吹き始め、2年ほど前に熟年離婚するはめになってしまった。

 理由は両人のみにしか知る由も無いが、居酒屋仲間からは「だんなが浮気でもしたのか」「いや、K子さんに何らかの不満がたまっていたようだ」とヒソヒソ話が交わされることになった。

 話し合いで納得したこととはいえ、いずれにせよこの年で2人とも大きなショックを受けたのは、筆者にもわかるほどで、元夫の方はげっそりやせこけて心療内科に通い、K子さんも神秘的なお告げに興味を持つようになった。K子さんの親友の女性によると、「家まで車で送っていったあと、部屋の明かりが消えるまで見届けないと、自殺でもするんじゃないかと心配した」というほどだった。

 さて、両者とも人生の半分が過ぎてこんな大波が来るとは思っていなかったはずだが、年月は着実に心を癒やしてくれる。50歳を超えて1人暮らしとなった元夫は、3食をきっちり自炊することで生活のリズムを取り戻し、たまにブログをのぞくとけっこう元気そうなコメントが書き込まれている。

 一方のK子さんの方は会社勤めだから、ある程度安定した生活が取り戻せたと思っていたところ、昨年末になって、いきなりこんな電話がかかってきた。「思い切って会社を辞めて、料理学校に通うことにした。居酒屋を始めるつもりはないけど、50歳を前にした手習いもいいんじゃないかな」

 沖縄をきっかけに結婚し、沖縄移住の末にまさかの離婚…。これで2人がどこまでも落ち込んでしまったら、同情の言葉も無いが、どうやら「なんくるないさぁ」と言えそうな雰囲気だ。

ひさいちのブログ
m8soki3aのブログ
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
カードでお金
競馬サイト

与野党国対委員長会談で18日国会召集を提案(産経新聞)

 民主党の山岡賢次国対委員長は7日午前、国会内で開かれた与野党国対委員長会談で、通常国会を18日に召集し、会期を6月16日までの150日間とすることを各党に提案。政府は8日に召集日を閣議決定する運びだ。会期延長がなければ、今夏の参院選は公職選挙法の規定により、6月24日公示、7月11日投開票という日程が有力となる。

 平野博文官房長官も7日昼、衆参両院の議院運営委員会理事会に出席し、18日召集の方針を伝達。政府・与党は平成22年度予算案に先立ち21年度第2次補正予算案を1月18日に提出することにしている。

 国対委員長会談では、山岡氏が、官僚答弁を制限するための国会改革関連法案の骨子を提示し、成立への理解を求める。

【関連記事】
「リークは違法の固まり」小沢氏献金問題で民主・山岡氏が検察批判
通常国会、18日召集へ 参院選は7月11日投開票が有力
山岡国対委員長、18日召集方針を衛藤衆院副議長へ伝える
民主・山岡氏、宮内庁長官を批判「官房長官とのやりとり発表は異常」
小沢氏と同格!? 山岡民主国対委員長にSP

アイフォン研究会
登山のすすめ
クレジットカード現金化 比較
クレジットカード現金化
ショッピング枠現金化

インフル患者、減少続く=依然ほとんどが新型-感染研(時事通信)

 昨年12月21~27日に全国約5000カ所の医療機関から報告されたインフルエンザ患者は、1カ所当たり19.63人で、4週連続で減少したことが7日、国立感染症研究所の定点調査で分かった。検出されるウイルスは、依然ほとんどが新型の状況が続いている。
 1週間の推計患者数は約100万人で、夏以降の累積は推計約1753万人。 

【関連ニュース】
この冬どうなる?インフル流行=新型減少も予断許さず
インフル患者、3週連続減=いったんピーク過ぎる
新型インフル輸入ワクチン、従来と異なる製法=副作用懸念の声も
インフル「ピーク過ぎつつある」=患者、2週連続減少
新型インフル患者が大幅減=「再流行の恐れも」

x6b8l1b0のブログ
お小遣い帳をつけよう
債務整理無料相談
クレジットカード現金化 比較
携帯ホームページ

【「あの日」の絵】明鏡小5年1組の震災(5)くずれさった台所 (産経新聞)

 ■当たり前のことに感謝  揺れた瞬間、隣で寝ていた母に、姉とともに抱き寄せられ、上から布団を押しつけられた。「ガシャン」「ドーン」と、物が倒れ、散乱する音。半分夢の中で台所のドアを開けたとき、大変なことが起こったのだと分かった。15年前のあの日、神戸市兵庫区の自宅で被災した脇谷治樹さん(26)は、「くずれさった台所」を描いた。

 母に促されて靴を履き、コートを羽織ってすぐに外へ。眼鏡を取りに再び戻った瞬間、会社で夜勤をしていた父からの電話があった。その時はわからなかったが、震災直後、被災地の電話は非常につながりにくくなっており、後から考えれば奇跡的だった。祖父母の無事も確認でき、一緒に学校へ避難した。一変した街に、余震がたまらなく怖くなった。

 避難所へは、夏休み恒例の家族キャンプ用だったシートや寝袋、ランタン、カセットコンロを持ち込んだ。大人が自宅の片付けに戻る昼間は、姉といっしょに小さな子供たちの遊び相手をした。

 1週間後、半壊のマンションに戻ったが、まだ余震は続く。いつでも逃げられるよう、窓という窓、そしてドアを開けっ放しに。靴下をはき、コートと靴をそばに置いて、家族4人がぴったりくっついて眠った。吐く息は白く、凍えるほど寒かった。降り込む雪や雨は冷たかったが、「テントにいる子は大丈夫かな」と、友人のことが気になった。

 朝は自宅用に水くみをした後、まだ多くの人が避難していた学校で、トイレ用の水をプールから運ぶバケツリレーを手伝った。夕方になると、再びトイレのバケツリレー。「自分にできることをするのが自然で、大変とかつらいとかは思わなかった」

 割れたガラスの破片をかぶった服や勉強道具は使えず、学校に届けられた救援物資を使った。使い古しの鉛筆やノートに、「自分の分をわけてくれたんやな」と、遠く離れた“友達”に感謝の思いがわいた。

 「あの日」が近づくたびに、命があり、蛇口をひねれば普通に水が出て、暖かい家で暮らせることをありがたいと思う。

 「当たり前のことがありがたい。1月17日は普段忘れている、そんなことを認識する日でもあるんです」=おわり

                   ◇

 この連載は木村さやかが担当しました。

昭和JAMP
とよはるのブログ
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化 比較
携帯ホームページ

<訃報>鶴田尚正さん71歳=日本出版販売元社長(毎日新聞)

 鶴田尚正さん71歳(つるた・よしのぶ=日本出版販売元社長)12月27日、膵臓(すいぞう)がんのため死去。葬儀は近親者で済ませた。お別れの会は26日正午、東京都千代田区紀尾井町4の1のホテルニューオータニ。喪主は妻典子(のりこ)さん。

音神
大歩危小歩危
債務整理無料相談
ショッピング枠現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化 

首相の辞任要求=公明代表(時事通信)

 公明党の山口那津男代表は2日午前、東京・JR新宿駅西口で街頭演説し、鳩山由紀夫首相の偽装献金事件について「現役の首相の秘書が献金の処理のまずさをもって刑事処分を受けるのは前代未聞だ。後から贈与税を納めれば済む簡単な話ではない。鳩山さんはお辞めなさい」と述べ、首相の引責辞任を改めて求めた。
 鳩山内閣の成長戦略の基本方針に関しては、「目標となる数字を羅列しているだけで、具体的な手段はきちんと書かれていない」と批判。夏の参院選については「10人(選挙区2人、比例代表8人)以上の当選を目指して全力で頑張ってまいる決意だ」と強調した。 

【関連ニュース】
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」
厚労省に葬られた民主党マニフェスト
辛くも「決裂」を免れた日米関係の行方
鳩山政権を取り囲む二重三重の「不安」

料理の鉄人
2010年サンダース軍
クレジットカードのショッピング枠を現金化
無料ホームページ
携帯ホームページ

現場周辺で実況見分、軽傷10人に=化学工場爆発-神奈川県警(時事通信)

 横浜市金沢区福浦の化学メーカー「日本カーリット」(東京都千代田区)横浜工場で工場の従業員ら8人が軽傷を負った爆発事故で、神奈川県警などは8日午前、工場長ら関係者を立ち会わせ現場などで実況見分を始めた。また、同工場の男性従業員2人が軽傷を負っていたことが新たに分かり、同事故の負傷者は10人となった。
 県警金沢署によると、爆風で金属の破片などが周辺の工場などに飛び散っているため、数日かかる可能性もあるという。
 事故は水素ガスが爆発して起きた可能性があると指摘されており、同署は8日も業務上過失傷害容疑で関係者から事情を聴いている。 

【関連ニュース】
店長は軽傷、骨折は無関係=「メッセンジャー」暴行事件
化学工場で爆発、8人けが=車で通行の男性も
巡査長の人身事故公表せず=昨年12月に書類送検
重度障害男性に暴行容疑=重傷、介護士逮捕
運転代行従業員、実は市職員=交通死亡事故で逮捕

uues8xjmp0のブログ
アバクロライダー
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化
債務整理・自己破産
プロフィール

Author:ミスターしょうぞうくまざわ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。